遊技産業健全化推進機構

ご挨拶 組織紹介 設立の目的 定款 定款 取り組み 不正・情報を投稿する

 

遊技産業健全化推進機構の名前を騙った「24時間遊戯台オンライン監視システム」にご注意ください。

最近、「日本全国の遊技台全てを24時間完全監視する」として、全国のパチンコホール及び業界関係者に対し、同システムの導入を促したり、同システム推進のための出資金を募るなどの行為を行っている業者の存在が明らかになっております。


同システムの説明書等には、遊技機に異常があった場合は、ホールにお知らせするとともに、一般社団法人遊技産業健全化推進機構へもコンピュータ自動通信
します、などと、あたかも機構の活動の一環として紹介されているようです。

しかしながら、機構は設立されたばかりであり、遊技産業からの不正根絶に向けた取組み方法等はこれから決定されるところであります。

一般社団法人遊技産業健全化推進機構は、これらの業者等とは一切関係ありません。

機構が不正根絶に向けた取組みを行う場合には、全て社員である業界12団体に報告するとともに、業界誌の皆様方へも取組みの内容についてお知らせする予定であります。

なお、このような行為は詐欺罪等に該当する可能性もあり、場合によっては機構として告訴する用意もあります。

以上、本件につきましては、「24時間遊戯台オンライン監視システム」と機構とは、全く関係が無いことについて、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

以上
一般社団法人遊技産業健全化推進機構 事務局



 

このページの先頭へ

サイドメニュー