遊技産業健全化推進機構

ご挨拶 組織紹介 設立の目的 定款 定款 取り組み 不正・情報を投稿する

取り組み

活動方針

機構の主たる目的は、遊技産業からの遊技機及び周辺機器の不正改造根絶です

その実現のため、第三者機関である機構自身が全国のパチンコホールに対する恒常的な検査体制を整え、

随時・無通知による立入検査」を実施していきます。

また、この恒常的に実施される立入検査を受け入れること等をパチンコホールが誓約する「誓約書」の収受、および不正情報の収集・分析・調査や、検査技術に関する調査・研究等にも努めていきます。

あわせて、活動内容を含め、様々な情報公開を行うことによって、お客様に安心してご遊技頂けるパチンコ・パチスロを積極的にピーアールしてまいります。

誓約書とは?

機構が実施する不正排除活動の趣旨に賛同する全国のパチンコホールに提出して頂く「誓約書」は、パチンコホールが不正排除活動の一環としての機構の立入調査を無条件で受け入れるというにとどまらず、パチンコホール自ら恒常的な不正根絶の取組みを行っていくことを誓約していただくという目的を持ったものです。

誓約書を提出しているパチンコホールを当サイトで掲載しています

機構の趣旨に賛同し、誓約書を提出、機構の立ち入り検査を受け入れているパチンコホールについては、機構のホームページを通じて常時公開させていただきます。

このことにより、パチンコファンはもちろん、広く一般の方々に対しても、当該ホールが健全営業を行っていることを大きくピーアールできると考えております。

なお、本ホームページに掲載しているのは、機構に対して誓約書を提出しているホールです。

ただし、誓約書を提出しているホールであっても機構の立ち入りを拒否したホールについては、掲載ホールから削除されることになります。

また、警察当局の摘発等を受けた場合でも、当該ホールが違法行為を行ったことが明らかだとして取り消し処分などを受けるまでの間、掲載されることはあります。

健全営業をPRできます

あわせて誓約書をご提出いただいたホールには、機構から「誓約書提出証明書」をお送り致します。

誓約書提出証明書」をホール内に提出して頂くことにより、来店されるお客様に健全営業が大きくピーアールできると考えています。

誓約書提出証明書をお送りします 健全営業が大きくPRできます

このページの先頭へ

サイドメニュー